データ保護、バックアップ/リカバリ

お客様が望む方法でデータを保護

企業データが「画一」であることはあり得ません。 データ保護、バックアップ/リカバリ ソリューションが、スナップショットからストリーミング、データソース、ファイル タイプ、ストレージ メディア、バックアップ手法の全範囲に対応する必要があるのはそのためです。

このような多様性を伴う状況で、それぞれ異なるバックアップ/リカバリ要件に対して個別のポイント ソリューションを保持することは望ましくありません。 Commvault があれば、その必要はなくなります。 弊社の統合型自動データ保護アプローチでは、データがオンプレミス、クラウドのどちらに保存されていても、保存されているすべてのデータを1つにまとめ全体像を把握することができます。

データ型とリカバリ プロファイルに従って、データベース、ファイル、アプリケーション、エンドポイント、VM データを最も効率よくバックアップします。 ハードウェア スナップショットと連携し、 重複排除によりストレージを最適化することも可能です。 必要なときにいつでも迅速かつ簡単にデータをリカバリし、レポートを活用することで継続的にバックアップ/リカバリ プロセスの向上も図れます。

企業向けバックアップ/リカバリにおける業界リーダー

Commvault は、その信頼性、一貫性、革新性により、Gartner のマジック クアドラントの「エンタープライズ バックアップ ソフトウェアと統合アプライアンス」分野で 7 年連続リーダーとして評価されました。

 

仮想マシンとクラウド

VM とクラウド

データよりも急速に増えているのは、クラウドの選択肢だけのようです。 Commvault があれば、バックアップをクラウドに接続することは何の問題もありません。 仮想マシン、構造化データ、非構造化データのバックアップ/リカバリを迅速かつ高いスケーラビリティで行い、クラウド間でデータを簡単に移動できることでベンダー ロックインを回避することによりアジリティを維持できます。

Commvault では、25 種類以上のクラウド ストレージ プラットフォームをサポートしています。

データベース

単一の DBMS だけで標準化できる幸運な組織は一部に限られ、その他の組織は Microsoft SQL Server や PostgreSQL といったさまざまなデータベースを使用しています。 お客様がどちらの環境にあるにせよ、Commvault の単一ソリューションにより、ローカル サーバーからクラウドまで、あらゆるデータベースのバックアップとディザスタ リカバリをシンプルに行うことができます。

メールとメッセージング

ユーザーが紛失したメールや削除したメールを IT チームが検索してリカバリするのに時間を費やすのではなく、IT チームの手を煩わせることなく、ユーザー自身がメッセージを検索してリストアするためのセルフサービス アクセスをユーザーに提供します。 これにより、IT チームにはクラウドへのアーカイブや移行など、より戦略的な課題を検討する時間が生まれます。こうした課題の解決も、Commvault がお手伝いいたします。

エンタープライズ アプリケーション

Commvault は、SAP から Microsoft SharePoint、Office 365 まで、基幹業務アプリケーションを保護します。アプリケーションと整合性のあるスナップショットの作成機能とソフトウェア重複排除機能がはじめからソフトウェアに組み込まれており、リカバリ時間を大幅に短縮しながらも、アプリケーションの可用性を保つことができ、ユーザー様に満足いただけるソリューションを提供します。

2 年連続で Microsoft のサーバー プラットフォーム パートナー オブ ザ イヤー受賞

ファイル

Commvault のバックアップ/リカバリ機能は、ファイル サーバーやストレージ アレイだけではありません。 サードパーティ製のファイル共有アプリケーションに保存されたビジネス ファイルでも、セキュアかつ検索可能な一元化された仮想レポジトリで保護することができます。

エンドポイント

Commvault は、Web ブラウザやモバイル デバイスからアクセス可能なセルフサービス リカバリ ポータルを使って、ノート PC、デスクトップ PCなどで作成し保存したデータに、いつでもどこからでもアクセス可能にします。

標準搭載の重複排除機能

データは増大を続けていますが、重複排除機能を使用することで、その急激な増加をコントロールすることができます。ハードウェア重複排除アプライアンスを別途用意しなくても、ソフトウェアに重複排除機能が組み込まれているので、お客様は、何をどこに重複排除するかを柔軟に決定することができます。 もし、便利なアプライアンスが必要であれば、弊社はその要求にもお答えすることができます。

ネットワークを流れるバックアップ トラフィックを最大 90% 削減

バックアップ アプライアンス

バックアップ アプライアンス

事前構成されたバックアップ アプライアンスは、Commvaultのバックアップ/リカバリ ソフトウェアと業界リーダーの NetApp と富士通のストレージ ハードウェアが組み合わせ 1 つの統合パッケージとなっています。 こうしたアプライアンスは、購入/導入/管理が簡単なだけでなく、お客様の環境に弊社のプラットフォームを導入するための柔軟性の高い手段にもなります。(日本未発売製品です)

電源投入からバックアップまで 1 時間