政府

Commvaultは、連邦政府、州政府、地方政府の各当局が、確実なFIPS 認定と容易な調達プロセスで、責任を持ってセキュアにデータを保護し、管理することを可能にします。


ブランド矢印

政府機関のデータ ニーズへの対応は COMMVAULT にお任せください

Commvault なら、バックアップ、アーカイブ、データ管理のあらゆる要件に単一ソリューションで対応できるので、IT インフラの統合、データ増加への対処、クラウドへの移行が容易に行えます。 Commvault が持つ事業継続性、ディザスタ リカバリ、情報ガバナンス機能は、コンプライアンスと透明性のあるデータ保護を可能にします。

微笑む男性

あらゆる場所のデータを管理

Commvault のソリューションは、データに関する深い洞察を得ることができます。オンプレミスにあってもクラウドにあっても、そのデータが何で、どこにあるかが分かります。また、私たちの統合アプローチは、データの形式や規模にとらわれることなく、データのバックアップ、アーカイブ、アクセスを可能にします。 また、Commvault を使用すると、部門別データを分離して独立性を維持したまま、グローバル アナリティクスとレポートを活用できます。これにより、政府機関の共有型 IT サービスへの取り組みをサポートし、地方、州、連邦の各政府機関は、データセンターという従来の四方を壁に囲まれた場所から外れても、データの保護とリカバリをセキュアに行うことができます。


クラウドへの明確な道筋

Commvault のデータ管理機能は、クラウドへの移行をそれぞれのペースで段階的に進める自由度と柔軟性を政府機関にもたらします。すべてのデータがあらゆるデータ環境に対してリカバリ可能でかつ互換性があるので、データ資産に一切の影響を及ぼすことなく、安心してクラウド ストレージとインフラストラクチャを試験導入し、クラウド戦略の調整を行うことができます。


微笑む男性

データに関する深い洞察

政府機関にとって、優れたデータ管理を行うことは単なるベスト プラクティスではなく、法律で定められた要件です。 Commvault のデータ管理ソフトウェアによってコンプライアンスがシンプル化され、政府機関はデータを「掌握」できるようになり、詳細なレベルでのセキュリティ、自動化、規模の効率性を備えた一元的な情報管理が実現します。

さらに詳しく知る

Commvault の連邦政府機関向けソリューションの詳細をご覧ください

Commvault の州/地方政府機関向けソリューションの詳細をご覧ください