Google Apps for Work

Google Apps for Work 環境を包括的にバックアップ、アーカイブ、リカバリ

Google Apps for Work に切り替えることにより、業務効率を向上し、サーバー、ストレージ、メンテナンスにかかるコストを削減することができます。しかし、Google ドライブに保存されたメールボックスやファイル、フォルダを保護し、その可用性を確保ということになると、まだ安心できません。 Commvault が提供するオールインワンのバックアップ/アーカイブ/リカバリソリューションは、お客様が必要としている機能強化を実現ながら、エンドユーザーが GmailとGoogle ドライブ データにシームレスにアクセスできるようになります。


高速で柔軟性の高いバックアップ/リカバリ

Commvault ソリューションは、クラウドベースの Software-as-a-Service (SaaS) を、オンプレミスのメール サーバーと同じように簡単に管理することができます。 私たちのソフトウェアは、Gmail や Google ドライブとシームレスに動作するネイティブのクラウド コネクタを特徴とし、 Google Apps for Work 環境をシームレスかつ効率的に保護することができます。

GmailとGoogle ドライブ データのフルバックアップまたは増分バックアップを実行することができ、異なるバックアップ ポリシーを組織内のさまざまなユーザーに割り当てることができる高い柔軟性を備えています。 たとえば、メールを大量に送信するアカウントのバックアップを優先したり、機密データを扱うアカウントを頻繁にバックアップしたりできます。 ユーザーがクラウドを介してどれだけ多くの添付ファイルを送信しても、組み込みの圧縮/重複排除機能により、バックアップとアーカイブ ストレージ要件を最小限に抑えることができます。 また、グラニュラー リカバリ オプションを使用すれば、メールボックス全体をリストアする必要はなく、ユーザーが必要としているスプレッドシート、文書、または添付ファイルだけを選択することができ、高い生産性を保つことができます。

すべての Google データを完全に検索できるオフライン アーカイブ

Commvault のコンテンツ レポジトリーは一元化されているので、バックアップとアーカイブ データに対し、ひとつの検索可能なインデックスが得られ、数回クリックするだけで、必要な情報をすぐに見つけることができます。 また、Gmail と Google ドライブ データのオフライン アーカイブを作成することも可能で、ネットワーク切断か断続的に発生した場合でも、アクセス可能な状態を保つことができます。 このオフライン アーカイブを使用すると、前にクラウドに保存したファイルとフォルダをいつでも取り出せるので、高い生産性を維持することができます。 また、エンドユーザーのオンライン作業を妨げることなく、法的またはコンプライアンス目的でデータを簡単に検索することができます。