ハイブリッド クラウド ソリューション

プライベート/パブリック クラウド リソースの運用効率を最大化します。

詳しく見る
ウェビナー:ハイブリッド クラウドにおけるデータ保護に関する5つのインサイト

データ ストレージのハイブリッド クラウドへの備えは大丈夫ですか?

地理的な設置面積の削減、費用削減、災害時のデータ損失からデータを保護するため、ハイブリッド クラウド環境に移行する企業が増えています。

Hedvig® Distributed Storage Platform は、最新のソフトウェア定義ストレージ プラットフォームです。ワークロード、クラウド ゾーン / リージョン、パブリック / プライベート クラウド、ストレージ階層にまたがる単一のプログラム可能なデータ ファブリックを提供することで、データをお客様の管理下におき、必要な時に利用することができます。

分散ストレージ プラットフォームの利点

予測可能

オンプレミスのストレージサーバやクラウドの仮想インスタンスを追加するだけで、シームレスにストレージ クラスタを拡張できます。わずか 3 ノードから始め、要件の変化に応じて動的にリソースを追加できます。

弾力性

保管時や転送中のデータ暗号化により、オンプレミスのデータセンターとパブリック クラウドのロケーションにまたがるセキュリティを提供します。Hedvigは企業のセキュリティ規格との統合のため、外部KMS (Amazon KMSなど) と統合します。

簡単

場所に関係なく、すべてのストレージ リソースをひとつの画面に表示します。標準化され、自動化されたワークフローにより、ハイブリッド クラウド間でのデータ ポータビリティを簡単にかつ繰り返し行えるようにします。

完璧なハイブリッド クラウド構築のために:データ管理の最適化と変革

ハイブリッド クラウドを始める 4 つの方法

今や課題はハイブリッド クラウド ストレージを導入するかどうかではなく、どう開始するかです。Commvault のソフトウェア定義ストレージ機能は、下記 4 つのハイブリッド クラウド ソリューションをサポートします。

  • クラウド アプリケーションを搭載するためのOpenStack のランディング パッド
  • ハイブリッド クラウド上のポータブル アプリ
  • ディザスタ リカバリ サイトとしてのパブリック クラウド
  • プライベート クラウド ストレージ へのデータ保存、ホスティッド インフラストラクチャ

データ アジリティを解決

ハイブリッド クラウドとデータ アジリティとは、物理的なロケーションと単一のクラウド プロバイダー間だけでなく、複数のクラウド プロバイダー間でもデータを移動できることを意味します。Hedvig はお客様の今のニーズだけでなく、マルチクラウド戦略を拡大していく中でのニーズにも応えます。

始める用意はいいですか?

無料デモをご希望の方は、今すぐお問い合わせください。